喧嘩稼業最新話103話のネタバレ「田島に煉獄!関襲撃!場外乱闘!」

喧嘩稼業の最新話103話の内容をネタバレ。休載前の最新話覚えてる?「関VS佐川戦直前に場外では田島、BBBコンビを襲撃する上杉・山本海そして里見、ついに田島に背後からの煉獄が炸裂!」さっさと14巻が読みたくなる内容になっています。

もう何年待つのでしょうか・・・

何度も何度も読み返しては13巻で、めちゃくちゃ面白いところで終わってしまう喧嘩稼業ですが、ついに連載再開の朗報が!↓

スポンサードリンク




喧嘩稼業最新話103話のネタバレ「田島に煉獄!関襲撃!場外乱闘!」

さっくり解説すると喧嘩稼業103話はこんな内容です↓

喧嘩稼業
最新話103話
概要ネタバレ

・陰陽トーナメント6試合目「柔道家関修一郎VS佐川睦夫(兄)」の試合が始まる直前。
・佐川睦夫の部屋にボーイが訪れ「リング上に盗聴器があるから」と十兵衛からの伝言
・佐藤十兵衛陣営で高野、入江、が集まり5試合前に行った悪巧み(布石)の答え合わせ
・関のセコンドの村井を襲う川上
・警戒している田島の隙をつき煉獄を入れる山本空

それでは詳細をネタバレしていきましょう!

広告

ネタバレ:試合前の佐川睦夫に十兵衛の悪魔の囁き

となっています。

陰陽トーナメント1回戦、第6試合、佐川睦夫 VS 関修一郎 。対戦を前に睦夫の前に現れたホテルマンが「佐藤十兵衛」から言伝を預かっているという。

「リング内に盗聴器が仕掛けられているから気をつけろ」

だそうです。と伝えるホテルマンに「十兵衛にありがとうと伝えてくれ」と睦夫。

広告

ネタバレ:十兵衛凶器の仕込み完了

場面が変わって。十兵衛が控え室に戻って高野に前の試合で危篤状態だった空手家上杉に会いに行った本当の理由を解説する。

フォークを置ーく

実は睦夫のためにフルーツフォークを金網に隠してきたことを話す十兵衛に驚きを隠せない高野。AEDを持っていくというイレギュラーな行為によって本来は必要であるボディチェックをされずにリングに上がったのは「上杉との会話」だけではなく「次の関戦で睦夫にあわよくば反則負けと関に大ダメージを追わせてもらおうとしていたこと」が判明。

広告

ネタバレ:川上竜、セコンド村井を襲う

しかもさらに十兵衛は陰謀を企てており、リングに上がる前に関に怪我を負わせるために「川上竜」に「村井虎四郎と本気でやりたいなら関を先に襲え」と吹き込んでいたことも解説。

そして川上竜は村井ぃ!と叫びながら関に向かっていく。

「スポーツマンじゃなくなった関を相手にするのは危険だ。善人面をしている間にケリをつけたい」

広告

ネタバレ:山本陸の煉獄が田島にクリーンヒット

上杉がなんらかの行動をするのを見越して距離を取っていた田島の背後から静かに煉獄の初手「鉤突き」をもろに炸裂させる山本空。

そのまま肘打ち、両手突き、手刀と連続で煉獄をクリーンヒットさせる。

苦痛に歪む田島の顔。

最後に十兵衛。

「全部の仕掛けが成功する可能性はある。

田島が眼帯つけて恨み節を話し出したら大爆笑するんだけどな」

と余裕の顔の十兵衛。

広告

まとめ:喧嘩稼業最新話「103話」のネタバレ「田島に煉獄!関襲撃!場外乱闘!

いかがでしたか?

13巻からこんなに話が進んでいるなんて・・・と、驚きませんでしたか?

五試合目の芝原と上杉戦が終わったと思ったら息をつかせぬ展開に読者をジェットコースターの下りまで案内しておきながら、途端に終わってしかも長期休載に入ってしまう、、、木多康昭先生は本当に天才です。

ちなみに103話がヤンマガで掲載されたのは2020年の2月22日!もう1年半以上も休載中!という部分の方が驚く方も多いと思います。が、私たちファンは喧嘩商売から喧嘩稼業までの間3年も待った実績もあるのでこれぐらい余裕ですがw

それでも早く続きが読みたいですね!

そんな読者、ファンに朗報です!

実は木多康昭先生は喧嘩稼業は書いていないけど取材に忙殺される日々を送っていることが判明、ひょっとするともうすぐ「喧嘩稼業が再開」しそうなんです!こちらの記事で詳細を語っています↓

広告



シェアしてみんなで盛り上がりましょう^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。