『あせとせっけん』の麻子が気持ち悪い?皆が嫌う理由や意見まとめ

「そんな理由で嫌いなの!?」漫画版「あせとせっけんが気持ち悪い」と言われている理由、原因、意見をまとめて紹介しています。

みなさんきっと勉強になります!

どんな世界にも必ずいる貴重な否定派の見解は?王道な展開、ヒロイン麻子、匂いフェチの男人気漫画「あせとせっけん」をなぜ嫌っているのかを紐解いていきます。

ドラマ版「あせとせっけん」が気持ち悪いという意見をまとめた記事はこちら

地味な事務員のヒロイン八重島 麻子(やえしまあさこ)、主人公の名取 香太郎は社内を代表するプランナーという社内での身分の違いを乗り越えて、時にはぶつかり、時には三角関係、それでも2人は不器用ながらも前に進んでいく王道な恋愛展開、最高じゃないですか!あせとせっけん!と思っていたのは私だけのようで、意外とアンチが多いということに最近気が付きましたのでご紹介。

一体、あせとせっけんの何が気に入らないのでしょうか?

見ていきましょう。

スポンサードリンク




麻子が「優柔不断」で気持ち悪い

ヒロインの麻子が気持ち悪いから無理

ただの決めれられない優柔不断な女は気持ち悪い

というシンプルな意見。

やはり私には「?」となってしまう感じでした、念の為異性のパートナーに聞いてみると「こいつはウジウジしているから読んでいて気持ち悪い」とのこと。

「君に届けのあの子もウジウジ系じゃないか?」と聞くと「あの子は芯が強い」と即答、ちょっと違いがわからないのですが、どうやらグイグイ系の香太郎に引っ張られて何もできずにいるヒロイン麻子は「現実世界にいたら最悪だと思わない?」というレベルで気持ち悪いとのことです。

私も優柔不断なタイプなのですが、一度「だから気持ち悪い」という話を聞いてしまうと、2人の関係は完全にアウトな案件ばかりでした。

広告

麻子の属性「地味巨乳清楚系ビッチ」が気持ち悪い

麻子は清楚系ビッチって言われてこの漫画が嫌いな理由がはっきりしたわありがとう。

めがねしてても可愛くて、清楚系気取りながら出会って数日で体を許すクソ女の典型な麻子が嫌いすぎて吐き気がする。

ハッピーマニアで描かれていた清楚系ビッチの典型があせとせっけんのヒロイン麻子って気づいたの私だけ?高橋の浮気相手のこいつ気持ち悪くてだめ

なるほど?

清楚系ビッチを嫌うのは女性意見かな?男性からしたら清楚系で清潔感があるだけでも高得点な気がしましたが。そんな雰囲気を持つ麻子を嫌う意見は結構多いです。

リアルな女性模様を描いた漫画「臨死!江古田ちゃん」でも可愛くて天然を装いながら男をしっかり狩(寝)るスタイルの女を”猛禽”と呼び死ぬほど嫌っている理由と同じでしょうか?だとするとちょっと面白い。

というのも江古田ちゃんは後に猛禽系に感じるのは

「畏怖!!」
「メスとしての劣等感」
「そして嫉妬!」

と、本音を漏らしていたので、麻子のような良い目に遭っているヒロインで、玉の輿に乗って天然素材(可愛い巨乳)を装備、お淑やかでせっけん好きな点が江古田ちゃんのような女性にとって「脅威(良い男性を取られる)」ということで嫌い、気持ち悪いという声が出てくるのでしょうか・・・?怒られる?

広告

「出会い方」が気持ち悪い

緊張しいで多汗症に悩むヒロイン麻子は休み時間の旅にわきや足の裏に制汗剤を使って汗の匂いに敏感であるが、突然ある意味臭いに敏感な主人公香太郎が前触れもなく「ちょっと失礼」という一言で、後ろから首筋の匂いを嗅いでくる子の出会い方がもう無理。気持ち悪くて吐き気がする。この後、2人がどんなに良い関係を気付き上げたとしても、私は最初のあのシーンがトラウマで何度もフラッシュバックして幸せになれない。

あせとせっけん1巻第一話、2人が出会う最初のシーン。ドラマではどう演出するのかが気になります。

なるほど、その後の香太郎のフォローや謝罪など、匂いの天才だから仕方ないよね的な流れがあったとしても、第一印象が最悪だと無理だし気持ち悪いってことですね。ちょっとわかります。

上記シーンの後はそれだけではなく、匂いを嗅いだ後に彼女を資料室に拉致して2人きりに軟禁して匂いを嗅いだ後。。。

その後ヒロインの麻子は涙を流しながら「どうか命だけはお助けください」と懇願するほどに恐怖を感じており。

あ、これはコンプラ的にダメなやつ

ってことですね。

確かに言われてみたらこれを実写ドラマ版でやったら相当気持ち悪い展開ですし、これは完全にセクハラです。

いや、これは犯罪です。

確かに、一度気持ち悪いって思ったらずっと気持ち悪い感じがしてきました。

広告

「潔癖症には」地獄で気持ち悪い

私自身引くほど潔癖症なので、人の匂い、汗、唾とか”他人の何か”全般が苦手で人との対話や食事すら無理な私としては無理。

汗や匂いが前面に出ているだけで無理だ、気持ち悪いんだよぉぉぉ面白いらしいけどさぁぁ無理なものは無理なの!!!

あせとせっけんは文字通り麻子の匂いを嗅ぐことを幸せに感じる香太郎の言動も楽しめる一面もある漫画ですが、人によっては「そういう行為自体が無理」という方もいるようですね。

広告

2人の「展開の速さ」が気持ち悪い

されるがままの麻子にも気持ち悪さもあるが、付き合う前になし崩しにセックスをして、付き合って、同棲して、結婚このテンプレ的な流れがキツくて無理。

あせとせっけん8巻

初めは?となっていたので色々と調べてみて分かったのですが、あせとせっけんの展開の速さが気持ち悪いということのようです(理解遅くてすみません)。私にはちょうどよくテンポの良い漫画だなという印象でしたが、他には「展開が速すぎて合わない」「もっと色々あるだろ」という声が。

多分男性なら「?」となりますよね?。

少女漫画(古いですが)「君に届け」や「となりの怪物君」などの恋愛漫画の場合、男性が驚くほど2人の間が縮まらなくてヤキモキする展開が続きます。2人がやっと一緒になっても邪魔するやつがいたり、展開があったりとベルセルクのガッツぐらい常に痛みを伴う展開が続くので、人生や恋愛経験の疎い私は読んでいて辛いですね。

念の為パートナーにこのみんなの意見についてどう思う?と聞いてみたら「曰くこれぐらい普通ということだったので、どうやら女性?読者にとってはこんな簡単に上手に壁乗り越えてんじゃねぇ!もっと修羅場出せやゴルァ!ってことなのでしょうか…?

広告

「結婚、入籍」したから気持ち悪い

「入籍」したから嫌い。

「結婚」しちゃダメなんだよ。そのキーワードが出ると一気に気持ち悪くなる。自分が悪いのは知ってるけど。

ん?

と思ったのですが、否定はの中には、2人が順調に幸せになっていく姿を見届けるのが嫌という方もいました。しかも入籍という言葉を読むだけでアレルギー反応が出てしまう読者もいたようです。これはこの漫画問わず幸せな漫画は嫌いなのでは?と思いました。

まとめ:麻子が気持ち悪いという意見の多数は女性

先に結論だけ言っておくと、あせとせっけんを「気持ち悪い」と言っているのは女性が多いと感じましたね。

少女漫画で鍛えられた女性読者の多くはテンポ良く順調に愛を育む2人を「物足りない」と感じてます。私が日常、異世界ものが好きなのに、パートナーはバチュラーなどの修羅場ありきの展開を好むこの差だと思いますが。

男女の感性の差を楽しむ良い記事になったなと感じました。

あ、話変わりますが、

あせとせっけんのスピンオフ(外伝)を作者の山田金鉄さん本人が同人誌として出版したのがついに電子書籍版に!

内容は普通に出したり入れたり中に出したりとガッツリ”成年向け”の内容になっていますが、少し物足りないサービスシーンにもやもやしたのなら必見ですよ。ebookなら半額で読めるので勢いでどうぞ。(講談社はしっかりと許可した上での出版のようなので安心です)ちょっとページ数が少ないのですが、本編を読んでいる時の合間に挟んで読むといい感じに捗ります。

管理人が人生で出会ってしまった面白い漫画たちを紹介

広告



シェアしてみんなで盛り上がりましょう^^

3件のコメント

大原優乃が大好きで純愛と聞いて視聴
実際は1週間でキスしてベッドシーンがある
エロドラマでした。
大原優乃が本気で好きなので見ていて
不愉快になりました

大原優乃さんのファンも不愉快に感じるドラマですか……監督はこの原作漫画をお色気漫画と勘違いされてるのかもしれませんね。

主演の2人にとって全くメリットの無いくだらないエロドラマ。
こんなので視聴率稼ごうなんて考えが浅はか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。