【魔都精兵のスレイブ】の75話ネタバレ解説!美羅の能力詳細判明!最強だ!!

74話で大量の醜鬼を街中にばら撒かれる絶体絶命となった上運天 美羅ですが、彼女の能力の詳細を明かし全ての住民を救うことに成功。【魔都精兵のスレイブ】の75話ネタバレ解説!美羅の能力詳細判明!神にその拳が届く日は近い!神討伐なるか!?

魔都精兵のスレイブ
最新ネタバレ↓

1〜9巻
あらすじネタバレはこちら
↓↓

スポンサードリンク




75話ネタバレ解説!美羅の能力詳細判明!最強だ!!

時は少しだけ遡り八雷神の本拠地(所在地は不明)の大きな湯船の中で裸同士の姉の紫黒と空折が話をしています。

「僕の手作り醜鬼デッキあげるよ」

どうやら、紫黒が作った醜鬼デッキとは、合図されれば封印された醜鬼が飛び出す仕掛けを施されたカードのこと。無力化してカード化したので外に出て10秒掛かるが以降力を取り戻して暴れ回ることができるという何のデメリットもない最悪のカードだった。さらに雑魚醜鬼以外にも手作り改造強醜鬼が4体付き、この4体は魔防隊の隊員クラスでは倒せないほどに強いとのこと。

そんな最強デッキを手に入れた空折は紫黒に飛びつき「至れり尽くせり!大好き紫黒姉!」と感謝を述べ「用心のためさ」可愛い妹のために誠意を尽くす2人の姉妹?愛を思い出しながら、横浜の街を眺める空折。

「横浜中に醜鬼をばら撒いてやったよ」

嬉しそうに笑う空折だったが、再び空中に飛んだ上運天 美羅は空折を睨みつけ

「何人救えるか教えてやる」

両手を広げて大量の分身体を作り出す美羅。美羅の能力は「己を強化して分身」か「数を重視して分身」の二つを選択することができる。強さを重視するなら強さの質が変わらない強化分身。今回のように住民を守るために行ったのは後者の「数重視の分身」だった。

「誰1人死なせねぇ」

空を覆うほどの大量の分身を作り出し町中に散らばる美羅の分身は次々と醜鬼を打ち倒し住民を一人一人救っていく。大人も子供も関係なく横浜中に散らばった醜鬼を倒し住民を避難させていく。

しかし強い巨大な醜鬼が現れてビルを破壊しようとする。美羅は攻撃を喰らわせるもカリカリに強化されたこの巨大醜鬼は倒すのは容易ではない「強ぇ」大きさは数重視の分身ではなすすべがない。。。

「屈服しろ!!」

京香が下から巨大醜鬼の顔を切り上げて攻撃住民を守る。

「とにかく目についたところに来た!」

「良い判断だぜ!」

「治療は終わっているどうすればいい」

「こいつを倒してホテルにいる舎弟と合流!臨港パーク集合!」

「八雷神だな了解!」

京香が巨大醜鬼を相手して集合地を確認して任務に当たる2人。

広告

75話ネタバレ解説!美羅vs空折死闘!開幕!

それを空中から見守る空折

「おぉ〜」

「本当に護ってる」

呑気に眺めている空折。

美羅は流石に大量の分身を出したことで疲労していることが窺える。しかし、空折がその場を後にして魔都に帰ろうとしたが「神のくせに逃げるのかコラ 美しくねー奴!(笑)」と挑発。

空折は「神罰確定ェ!」と美羅に向き合う。

「まさに今、ごっそり力を使ったくせに、もう満足に分身できないはず!どうやって神と戦う気さ」

と美羅の現状を的確に把握している空折。

しかし美羅は空にジャンプして再び空折の顔を殴りかかる。

「学ばない奴!」

と舐めた空折にフェイントの再び前蹴りをクリーンヒットさせる美羅。空折の体が深くくの字に曲がる大ダメージを与える。空折が背後から飛ばしてきた羽根の弾丸を受け止めたことで動きた止まり落下する美羅を狙い撃ちする空折の雨のような羽根の弾丸攻撃。

「力ぁ振り出せ!」

オールキリング能力を振り絞り一体出現させ、下からの蹴り上げの反動を使い上に飛び出す美羅の強烈な頭突きを空折に食らわせることに成功する。

広告

75話ネタバレ解説!美羅の能力詳細判明!最強だ!!

最強だと思っていた美羅の能力の詳細が開示されてましたが、それでも無敵ではなく数を出した分大量に体力を消費してしまったフラフラの美羅と空折の戦いが始まりました。

空を飛べない美羅の能力の工夫によって変化自在で強烈な攻撃を当てることに成功しました!次の戦いが待ち遠しいですね!

魔都精兵のスレイブ
最新ネタバレ↓

1〜9巻
あらすじネタバレはこちら
↓↓

広告



シェアしてみんなで盛り上がりましょう^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。