【テラフォーマーズ】ジョージ・スマイルズとは?一族の謎、隠された能力、ベース生物を考察解説

テラフォーマーズの前日譚バグズ1号主人公ジョージ・スマイルズを徹底解説。隠された能力、ニュートン一族との関係、長剣の謎、ジョージの隠された死とは?もう一度テラフォーマーズを読みたくなる彼らの熱い戦いは40年も前に始まっていた!短編ながらも多くの謎と布石で読者を魅了するジョージを解説。

スポンサードリンク




ジョージ・スマイルズとは?

ジョージ・スマイルズとは火星移住計画(テラフォーミング)で放たれたゴキブリを駆除するために火星に送り込まれたバグズ1号の乗組員。

プロフィール
性別:男
年齢:25歳
身長:170cm
体重:68kg
好きなもの:日本料理
嫌いなもの:ゴキブリ
備考:ジョージはニュートン一家の末裔である。
妻は火星に向かう途中で求婚してOKした日本人クルーの『リサ・オイカワ』
リサ・オイカワのプロフィール
・性別:女性
・年齢:25歳
・身長:161cm
・体重:50kg
・得意料理:湯豆腐
・嫌いなもの:ゴキブリ
・バストサイズ:Dカップ
・備考
なぜジョージと結婚した?
作中では『最初からあなたに決めていた』と語っているが、ジョージが火星行きのクルーになるために大変な努力家である面をいつも見守っていたため、と補足されている。ニュートン一族らしく、お付き合いからではなく突然求婚しているため実は地球にジョージの子孫がいるなんてことは現時点ではない・・・。

広告

ジョージの最後は?死んだのか?

2577年にバグズ1号に乗って火星に到着。想定していたミッションは火星で繁殖したゴキブリを殺虫剤で殺すだけの簡単なミッションだと思っていたが、なぜか人型に進化していたゴキブリ(テラフォーマー)によってジョージ含むバグズ1号クルー全員が死亡している。

彼が残した功績は最後に切り落としたテラフォーマーの頭部を地球に送り届けたこと。これによりクローン技術によって地球でも数多くのテラフォーマーを生み出し『バグズ手術(後のM.O.手術』研究開発に貢献。

リサとの結婚生活は叶わず死んでしまった悲劇の主人公であるジョージ。彼がテラフォーマーに放った「人類を舐めるなよ」と同じ熱い気持ちでテラフォーマーに挑む男たちが現れる。

彼の死は無駄ではない。。。命が、意志が、人類に届いている。

広告

ジョージの剣の行方は?

ジョージがバグズ1号に形態していた長剣はこの後、テラフォーマー達によって神格され「神器」として奉られていたのをロシア班のアシモフ達が発見して回収している。

ジョージの長剣

広告

なぜバグズ1号に志願した?

ジョージはニュートン一族の末裔である彼はなぜバグズ1号に志願したのだろうか?

最後まで明かされはしなかったが、アネックス編で明らかになる黒幕である『COSMOS』や『ニュートン一族』の末裔であるジョージはニュートン一族の男として「火星の地を初めて踏む人類」になりたかったという”純粋な気持ち”可能性が高い。

実際彼はのちに最高責任者となるアレクサンドル・G・ニュートンの孫という立場を利用すれば簡単にコネを使って入ったと思われているがジョージは自らの力を使い正攻法で試験を突破して火星行きのチケットを勝ち取っている

広告

ニュートン一族との関係は?

ジョージ・スマイルズの祖父は22年後に行われた「バグズ2号」の最高責任者に就任したアレクサンドル・グスタフ・ニュートン。ちなみにバグズ1号の最高責任者はアネックス編で活躍するミッシェル・K・デイヴスの”祖父”『M・K・デイヴス』だったが、バグズ1号メンバー全員を死なせる責任を負う形でアレクサンドルが就任している。

この時ジョージが生命を懸けて地球に送り届けたテラフォーマー(ゴキブリ)の頭部。最高責任者の地位に上り詰めたニュートン一族の末裔であるアレクサンドルは『人間を超える』と呟いている。このつぶやきは22年後に火星に向けて計画されているバグズ2号クルーに行う人体を昆虫の特性と強さを宿らせる『バグズ手術』に活かすためか・・・ニュートン一族の悲願である『人類の頂点』をさらに越えるために見えた何かに対してなのかは不明である。

広告

ジョセフ・G・ニュートンとの関係は?

彼の人間性は素朴で優しく誰にでも好かれる天然が入った青年で、”ジョセフ”のような計算高い雰囲気は作中では一切見せることはなかった。そんなジョージを見ていると彼の優しさや内に秘める強さ、熱さはジョセフの中に眠る善性を描いているかのように感じる。残念ながらバグズ1号のジョージとアネックス1号のジョセフとの関連性は不明であり、同じニュートン一族の末裔である以外の情報はない。

しかし、ジョセフはジョージが火星に持ち込んだ長剣とほぼ同じ型の長剣「ジョージ・スマイル(対テラフォーマーコーティング式西洋刀)」を火星に持ってきている。さらにこの長剣には『George S.』と銘が刻印されていることから、少なくともジョセフにとってジョージ・スマイルズと何らかの関係が示唆されているがやはりこの二人の関連性は不明なまま。

ジョージの能力・手術ベースは?

ジョージ・スマイルズの時代にはバグズ手術(MO手術)が開発されておらず昆虫や生物の特性を宿してはいない。しかし人間の頂点を目指し交配を続けているニュートン一族の末裔であるジョージも特殊な身体能力や技術を身につけていると思われるが、作中ではまだ明かされてはいない。

ジョージの戦闘能力

大変な努力家ではあるが、クルーから”ビビり”と言われ元の性格は臆病である。実際2mの巨大な人型化け物ゴキブリと変身していたテラフォーマーと対峙した際に銃火器を撃った時は目を瞑り怯えた様子を見せていた。

しかし土壇場になるとニュートンの血が覚醒したのか熱い眼差しでゴキブリを威圧、その後長剣で首を刎ね、トドメに一刀両断しているため身体能力、戦闘能力は高いようだ。

マーズランキングがあったら何位?

もしジョージがマーズランキングがあったら何位に入るのか?

もちろん彼の手術ベースによって順位の変動はあるだろうが、ニュートン一族の血の濃さそして戦闘能力の高さから常に上位ランカーとなっていたのは間違いないだろう。

バグズ1号の行方はどうなった?

クルーは全員皆殺しにされ、彼らの持つ知識を全て奪ったテラフォーマー達は、22年後に現れたバグズ2号乗組員たちをバグズ1に搭載されていた銃火器を使いクルーを惨殺。さらに黒幕であるニュートン一族の手助けもあり、テラフォーマーの中でも厳選された個体が複数名バグズ1号に乗り込み日本に潜入している。

ジョージの名前で「じょうじ」と言うようになった?

ジョージの名前で「じょうじ」と言うようになった?

この話は有名で事実だが、実はこの設定は”後付け”であることが昆虫博士と原作の貴家悠先生との対談で”「じょうじ」という言葉が生まれたのは全くの偶然”で、はじめは適当な宇宙語を入れていたが反対されて『担当編集者の思い付きで付けた言葉が「じょうじ」だったというのが正解。

このほか色々な本編では語られなかったテラフォーマーズトリビアの数々を紹介している記事はこちら。

まとめ:悲劇の主人公ジョージ・スマイルズの謎

いかがでしたか?

長らく語られることがなかったテラフォーマーズの前日譚であるバグズ1号の悲劇の主人公ジョージ・スマイルズのお話を解説させていただきました。

個人的にジョセフと似た部分がある同じニュートン一族の血が流れるジョージの熱い想いがテラフォーマーを怯えさせたシーンが大好きです。人類代表として「舐めるなよ」一生私たちは言うことはないでしょうが、かつて遠い火星の地で生命を懸けて戦った男の物語が失われてしまうのが勿体無かったので紹介記事として解説させていただきました。

この記事で少しでもテラフォーマーズに興味を持っていただけたら是非”祝電子書籍化”テラフォーマーズ本編もお読みください^^

半額で電子書籍版を購入するならebookがお得!

created by Rinker
¥13,068 (2022/05/27 16:37:07時点 Amazon調べ-詳細)

広告



シェアしてみんなで盛り上がりましょう^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。