【テラフォーマーズ:アネックス編】キャラクター死亡シーン総まとめ

テラフォーマーズアネックス編に登場する全キャラクターの死亡シーンをまとめて紹介!主力だけではなく名も無きモブ戦士たちにもスポットを当てて解説していきます。

【バグズ1号編】キャラクター死亡シーンまとめ
【バグズ2号編】キャラクター死亡シーンまとめ
【アネックス編】キャラクター死亡シーンまとめ
【地球編】キャラクター死亡シーンまとめ
ゴキブリ達の死亡シーンまとめ
スポンサードリンク




2巻(3名と1匹死亡)

ブライアン・チャオミーくん

ブライアン・チャオミーくん(14歳251cm342kg・クマ・国籍アメリカ)
戦闘スタイル。天然素材。膝丸燈の決勝戦の相手。一度捕食に成功したが、どうやらモザイクオーガン器官のある燈の肉は美味しくないらしい。覚醒した燈の旧式一本背負を喰らい顔を踏み砕きされて死亡。14年の生涯に幕を閉じる。

百合子ちゃん

百合子ちゃん(膝丸燈の幼馴染)
彼女の手術費を稼ぐために単身殺人格闘イベントに出ていた膝丸燈の心を砕いた。そもそも彼女の治療なんてする気もなかったマフィアたちは膝丸燈をいいように利用していたことが判明。彼女のような人を減らしたい。その信念がアネックス搭乗を決めた。

火星到着前に死んだ中国の子
ホラー映画のお約束かのように、突如現れて乗組員を蹂躙していくテラフォーマーの被害者第一号。作中何度も計略で世界中の足を引っ張りまくった中国班ですら予測していなかった黒幕によって手引きされていたことが後に判明。だとしても油断しすぎ。

あ…え…?さん
アネックスの被害者2人目。何が起きたのかわからないままお腹を引きちぎられ、踏み砕きを受け死亡。だから油d(略

広告

3巻(6名死亡)

お前ら退がれぇえさん
名前は多分あるが、公表されていない。モブキャラ。だから銃撃は効かないってエイリアン2の海兵隊ぐらい事前準備を怠った結果。綺麗に背骨を抜かれて手製の脊椎ソードになり2人の命を奪った。死ぬ前に必ず1匹殺してプラマイ0にしろってアイアムアヒーローでも言ってた。

あぁあ゛さん
先ほど脊椎ソードで首を刎ねられた1人。

無言で殺されたモブその2。脊椎ソードの被害者2人目。

無事?に火星に不時着した脱出艇から降りた直後にテラフォーマーに襲われる。油断しすぎだろう?と思うかもしれないが、実はこのテラフォーマーはメダカハネカクシの能力保持者。バグズ2号で口からジェット吹き出した人の能力を奪われている。(腕の縄の数、後日公式ガイドブックで解説されて、ドイツ班が弱いのではなく、いきなり瞬間移動するレベルのゴキブリが登場してしまったってこと。

エレナ・ペレペルキナ
ロシア班イワンの姉。
大丈夫「外伝アシモフ」ではめちゃくちゃ妖艶にヒロインとして大活躍するから。
エレン・ペレペルキナのプロフィール・能力詳細はここ。
「外伝アシモフ」で彼女のサービスシーンを堪能するならここ。

シーラ・レヴィット
脱出艇に乗り込んできたテラフォーマーを捕獲機で捕獲して喜んでいたらミイデラゴミムシのビームで胸を貫かれて死亡。最後に想いを伝えられて良かった。彼女の「やった!」の後に油断して死んでしまうこのお約束のシーンは3ランヒット打ったのに三塁で嬉しくてベンチに向かって手を振っている間にアウトになった私のトラウマを思い出す苦いシーンでもある。
ちなみに彼女も後日公式ガイドブックで猛毒の「ヤドクガエル」の能力を所持、マーズランキング89位ということが判明。
シーラの能力、プロフィールなど詳細を知りたい場合はこちら

広告

4巻(0名死亡)

驚いた、テラフォーマーズはバンバン死んだのに人類の死者は0名とは!?

中国班が全滅。
したかのように偽装した中国班が用意した死体で誰のものかは不明なので数に入れていない。

広告

5巻(11名死亡)

有名なかませ犬。
4巻で圧倒的に人類が強い印象をつけさせておき、その中でも特に強そうな女(マーズランキング13位)のイザベラが瞬殺されるシーンから5巻の幕開け。一気に読者にこの先の展開を読ませなくさせた。原作の貴家悠先生の手腕が光る。

そんなかませ犬にされた残念な女性イザベラであるが、実は結構面白い。特に彼女の手術ベースである「リオック」は、一歩間違えたら最強生物になりかねない凶悪なコオロギだったので気になる人はこちらを読んでほしい。

アドルフ・ラインハルト
黒幕ローマの手引きで罠に落ちたドイツ班を取り囲む大量のテラフォーマーと対峙したアドルフが単身限界まで薬を接種し電撃で対抗。雷撃でゴキブリのリーダーを一度殺すが、心臓マッサージによって復活。怒ったリーダーが遠距離攻撃に切り替え銃撃を防ぐを防いだが、投石によって命を落とす。マーズランキング2位、人類最高峰の力を持つ人間が死んでしまうという人類に希望ないんじゃ?と思わせる展開は緊張感を生んだ。
すげぇぜ貴家悠先生。

エヴァを除くドイツ班全員がアドルフに埋め込まれた爆弾によって全員死亡。破片を残さすに死んだため、サンドラの猫耳がゴキブリに生えるのを阻止してくれた。
ワック、エンリケ、アントニオ、フリッツ、サンドラ、ミラピクス、ジョハン、レイシェル。
それにしてもこいつら、「俺たち役立たずだからさぁ」とか言ってるけど人類代表として火星にきたプロフェッショナルとは思えない思考に読み返して苛立つ発言が多いので必見。

エンリケ

アントニオ

サンドラ
よく見ると猫耳と肉球。

日本の女性?
ゾウムシ型のテラフォーマーによって殺害?されていた女性。アドルフ騒動が落ち着いたと思った途端に現れ読者の緊張感を緩ませてくれない。怒涛の展開で熱くさせてくれる。ごめん女性。名前がわからない。

広告

6巻(1名死亡)

公式ガイドブックで「名もなき戦士」

広告

7巻(4名死亡)

アシモフの特攻で二名を瞬殺。撲殺ってどんな感じなのだろうか・

アシモフと一緒に中国軍に喧嘩を売ったロシア軍のモブ兵2名死亡直後にランク上位のニーナとユージーン夫婦が戦いを挑むも負けるほど。アシモフはなぜ彼らも連れてきたのだろうか・・・。

8巻(11名死亡)

中国 vsロシアの途中なのに空気を読まないオニヤンマ型ゴキブリが飛来、アーロンだけが上半身をごそっともぎ取られて死亡。のちに彼ら夫婦のエピソードが語られるが兵士の哀愁のある話で余計辛くなる。
アーロンの全く役に立たない能力ムカデの話はここで読める。

紅の細菌を発動させ艦内に戻った中国班を待ち構えていたのは、ロシア班アシモフの義理の息子であるアレクサンダー。片手でブービートラップを仕掛け陽動、隙をついて8名の中国班を殺すがあと一歩のところで主力部隊が登場し薬の過剰摂取で死亡した。

まとめ:一旦終了

あまりの量に一度終了しますが、後日追記していきます。

【バグズ1号編】キャラクター死亡シーンまとめ
【バグズ2号編】キャラクター死亡シーンまとめ
【アネックス編】キャラクター死亡シーンまとめ
【地球編】キャラクター死亡シーンまとめ
ゴキブリ達の死亡シーンまとめ

広告



シェアしてみんなで盛り上がりましょう^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。